ソニー生命の学資保険「学資金準備スクエア」の口コミ&評判!メリット・デメリットを徹底解説!

  • 去年我が家も念願の赤ちゃんが生まれたけれど、子供の未来に備えてしっかり今から教育資金を貯めておかなきゃ・・・。
  • 払った保険料より多く満期金が返ってくる学資保険はないかしら・・・?

あなたの大切な子供の将来を考えて、学資保険で悩んでいませんか?

そんなあなたに今回詳しく紹介したいのが、ソニー生命の学資保険です。

ソニー生命の学資保険は返戻率が高く、万が一の時も学資金を100%保証してくれている、安心して払い込みをすることができる学資保険です。

また契約を交わすのは必ずソニー生命のライフプランナーの人と対面で相談をしてからになるので、不安に思っていることや家計の状況を相談してから契約することができます。

詳しい知識を持っている保険のプロフェッショナルに相談できるなんて、安心ですよね。

こちらの記事では気になるソニー生命の学資保険のメリットとデメリット、さらに口コミや評判まで詳しく紹介します。

現在学資保険を検討されている方はぜひ検討してみてくださいね。

PR

ソニー生命の学資保険は信頼できる保険

ソニー生命の学資保険を信頼できる理由を3つ紹介します。

ソニー生命は安定した経営を行っている

大金を払い込む保険になると、その保険会社が途中で倒産してしまわないか、学資金を受け取ることができないのではなど、世界中の経済が安定していない今は不安になりますよね。

けれど安心してください。ソニー生命の2015年度のソルベンシー・マージン比率は2,772.8%と、とても高い比率を誇っています。

ソルベンシー・マージン比率というのは、生命保険会社の経営の状況を知るための情報の一つです。

天災や株価の大変動など突然発生したリスクに対しても、対応できる余分なお金があるかどうかを知ることができる比率です。

通常この比率は200%以上で安全と言われていますので、ソニー生命の比率はとても信頼できる経営ができていることを示している数字だといえます。

マザーズセレクション大賞にも選ばれている

ソニー生命の学資保険は2016年度のマザーズセレクション大賞にも選ばれています。

マザーズセレクション大賞というのは、一般のお母さん達が子育て中に便利だった「モノ」や「コト」へ投票し、その得票数が多かった商品が受ける表彰の名前です。

実際に子育てをしているお母さん達から選ばれた商品なので、本当に良いものなのが分かりますよね。

ソニー生命の学資保険は、たくさんのお母さん達から良い保険だとお墨付きをもらっている保険なんです。

ソニー生命の業績は毎年上昇している

良い保険のプランだった場合、口コミなどで評判が広がり、加入者数は毎年増えているはずですよね。

ソニー生命の学資保険も例外ではなく、毎年着実に保有契約高を増やしており、お客様から信頼を勝ち取っているのが分かります。

保有契約高というのは、保険会社がお客様に対して保証している保険金の総額です。

2014年のソニー生命の保有契約高は40兆9,887億円でしたが、2015年には43兆1,498億円と、一年間だけで2兆1,611億円成長しています。

たくさんのお客様が契約をしているから、これだけ保有契約高が増えているんです。

PR

ソニー生命の学資保険のメリットとデメリット

それでは加入を検討している人なら気になるソニー生命の学資保険のメリットをそれぞれ紹介します。

メリット①:返戻率がとても高い

毎月または毎年定額を払い込むのは、なかなかお子さんがいる家庭で家計のやりくりなどが大変ですよね。

けれどソニー保険の学資保険はしっかりと払い込むメリットがあります。なぜなら返ってくる受け取り学資金の返戻率が高いからです。

例えば現在3歳のお子さんがいる両親がソニー生命の学資保険に加入し、満期額を200万円に設定し、お子さんが10歳までの間に払い込みを終わらせるプランを選びます。

学資金はお子さんの大学入学に合わせ、18歳になってから5年間40万円ずつ受け取るプランです。

そうすると払い込む保険料の総額は1,831,872円ですが、受け取れる学資金は200万円です。

返戻率は102.6%~106.3%なので、払った金額よりも多く受け取れます。

さきほど紹介したように、ソニー生命は安心できる経営状態なので、途中で保険金を受け取れないというリスクは低いです。

なのでこの返戻率の高さから、確実にお子さんの学資金を増やすことのできる学資保険といえます。

そして払い込みする保険料は短期間で払ったり、月毎ではなく半年、年毎などまとまった金額で払ったりした方が割安になり、返戻率も上がってお得になりますよ。

メリット②:お客様に合った様々なプランがある

いつ頃に学資金を受け取ったらいいのか、またこまめに受け取った方がいいのか、まとまった金額を受け取った方がいいのかなど、最初にプランを選ぶ時、とても迷ってしまうと思います。

けれど安心してください。ソニー生命の学資保険は、契約者やお子様の状況に合わせて自由に選べるオーダーメイドプランになっています。

受け取る学資金のタイミングもプランで選べます。

中学、高校で進学学資金、大学で満期学資金を受け取れる「I型」と、大学入学の際に重点的に満期学資金を受け取れる「Ⅱ型」と、大学などに入学したタイミングから毎年学資金をこまめに貰える「Ⅲ型」とあります。

保険を終わらせる満期の年齢も4つのタイプの中から選べます。

大学入学に合わせた17歳、18歳、また海外への留学や大学院へお子さんが進学することを想定した20歳、22歳の満期年齢のタイプもあります。

そして保険料の払い込み方法も選ぶことができます。月々であったり、年毎に払い込んだりすることもできます。

さきほども説明しましたが、年毎などまとまった金額を一気に払った方が返戻率は上がりますよ。

お子さんが何歳の時までに払い込みを終えたいか、また月々どれくらい払えるかなど、ライフプランナーの方に相談すればあなた達家族に合ったプランを確実に探してくれますよ。

メリット③:万が一の時のための保険料払込免除もある

もし契約者の方が事故に遭ったり、亡くなってしまったりしたら、保険料が払えないために学資金を受け取ることができなくなるのではないか。そんな不安を抱えている人もいると思います。

しかしソニー生命の学資保険でしたら大丈夫です。

どんな時でも学資金を受け取ることができます。

契約者様が亡くなってしまったり、高度障害状態になってしまったりしたら、それ以降の保険料の払い込みは免除され、学資金はプラン通りのタイミングで受け取ることができます。

万が一のことがあった時も、お子さんに教育を受けさせることができるのは安心ですよね。

PR

ソニー生命の学資保険のデメリット

つぎにソニー生命の学資保険のデメリットを見ていきましょう。

デメリット①:加入するにはライフプランナーに相談する必要がある

すでに紹介しましたが、ソニー生命で学資保険のプランを組む場合、必ずソニー生命の学資保険についてのプロフェッショナルのライフプランナーの方に相談する必要があります。

夫婦が共働きでお互いに時間がなく忙しかったり、小さくてまだ目を離せない時期のお子さんがいたりするお母さんにとっては、ネットで気軽に申し込みができた方が手軽で便利に感じるかもしれません。

しかし学資保険は短い人でも5年、長ければ15年以上という長期間の保険料の支払いがあります。

家庭の家計状況などを踏まえてぴったりのプランを探すためにも、学資保険のエキスパートであるライフプランナーの方にしっかり相談することを筆者はおすすめします。

デメリット②:ソニー生命にはお子さまの病気や怪我に備えた保障はない

もしあなたのお子さんが病気になりやすかったり、よく転んで怪我をしてしまったりするようなお子さんならば、これからの未来も踏まえて医療保障がある方がいいと思う保護者の方もいるでしょう。

ただ、ソニー生命の学資保険にはお子さんが病気、怪我などをした時の保障のサービスはありません。

他社の一部の学資保険のプランの中には、医療保障がついているものもあります。

ただし、もし真剣にお子さんの医療保障を充実させたいと検討されているのであれば、学資保険とは別に医療保険に加入されることをおすすめします。

医療保険の方が学資保険とセットの保障よりもしっかりとした制度のものが多いので、学資保険と医療保障、どちらつかずになってしまうプランに加入されるよりは、どちらもしっかりとした保険に加入した方が安心ですよね。

PR

気になるソニー生命の学資保険の口コミと評判は?

色々な保険会社から出ている学資保険の中から選ぶにあたって、やはり口コミと評判はとても気になりますよね。

実際に加入された人たちの意見はとても貴重なものです。最後に気になるソニー生命の学資保険の口コミと評判を集めてみました。

返戻率の高さは口コミの間でも評判

ソニー生命の学資保険の評判で目立った意見は、「返戻率が他社よりも高い」という意見です。

世界中で起きている不況の影響で、どんどん下がっている保険会社の返戻率に対して、ソニー生命は一貫した高さを誇っています。

返戻率が一定して100%を超えているのはしっかりと教育資金を貯めたいご両親にとって安心できる材料ですよね。

有名な保険会社だから安心できるという声がある

ソニー生命のネームバリューに安心と信頼感があり、ソニー生命の学資保険に決められる方も多いみたいです。

ソニー生命の学資保険は、マザーズセレクション大賞に選ばれていたり、ママ雑誌などでも多数紹介されているので、知名度が高いんですよね。

知名度が高いのは、それだけお客様に支持されている証拠です。

ライフプランナーに相談して加入を決めた方が多い

そして口コミでちらほら見かけたのが、「ライフプランナーの方の対応が丁寧で分かりやすかった」という意見です。

最初は話を聞くだけで加入をする気が無かった人も、ソニー生命のライフプランナーの方の親身で分かりやすい説明を聞いて、加入を決断できたようです。

PR

まとめ

ソニー生命の学資保険に加入検討の方はまず、ライフプランナーの方に、一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?

可愛いあなたのお子さんの未来のためにも、今からしっかりソニー生命の学資保険で教育資金を貯蓄してみませんか?

こちらの記事を検討する際にはぜひ参考にしてくださいね。

▶ほかの学資保険のおすすめをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)